シーズン中の毛皮のお手入れ

着用後は毛皮についたホコリは毛皮を逆さにして上下に数回振るだけで落とすことができます。
型の大きめのハンガーにかけて通気性が良く 直射日光や照明の当たらない所に保管してください。
毛皮の両サイドにスペースを十分にとり毛皮が他の衣類に圧されないように注意してください。
雨や雪で濡れた時は、軽く振って水気を切り、乾いたガーゼで拭き取ってから自然乾燥します。
クーラーやヒーターの近くでの乾燥は毛皮が傷んでしまいますのでご注意ください。
干す場合には直射日光は避けて風通しの良い日陰で3~4時間を目安にしてください。
化粧品・香水・ヘアスプレー等は変色、シミの原因になりますので毛皮に触れないようにしてください。
軽い汚れが付いた場合はぬるま湯で固く絞ったタオル等で毛並みにそって毛先の部分だけを丁寧に拭き取ってください。

シーズンオフの毛皮のお手入れ

軽く振ってホコリを落とし風通しの良い場所で3~4時間ほど陰干しをしてください。
クリーニングの場合には毛皮専門のクリーニングをご指定してください。
防虫剤のご使用はカシミヤ製品用のものを1種類だけ使用してください。
防虫剤やナフタリンが毛皮に直接触れることは避け、必ず紙等で包んでご使用ください。
柔らかい紙や布でおおい風通しの良い場所に、スペースを取りハンガーに掛けて保管します。
クセ毛を直す場合にはぬるま湯でタオルを固く絞りクセ毛の部分にのせて毛並みの方向に押さえ、その後は 直射日光や照明の当たらない風通しのよい通気性の良いところで自然乾燥してください。

チンチラ製品のお取り扱いについて

チンチラは刺し毛のない柔らかい毛皮製品のためモーダdeマコスのチンチラの縫製加工は補強を十分にしておりますがバッグ等で引っ掛けたりしますと毛が抜ける原因になりますのでご注意ください。
弱い部分をかなり断ち落として補強加工をしておりますがチンチラのお取り扱いには注意が必要です。
チンチラは劣化しやすい原皮になりますのでご了承の上でお願いいたします。
問題が発生いたしましたら私共でお求めのお品物は修理をさせていただきますが、新しい原皮での張り替えが必要になります。
ハンガーにタオル等を巻き付けラインに添って吊るし毛が他の物と接触しないよう、スペースを十分にとり保管してください。

毛皮製品のご注意事項

毛皮は直射日光や照明のあたる部分に長時間、放置すると退色の原因にもなります。
また毛先がループ化をする原因にもなりますので光りの入らないところで保管してください。
毛皮製品を良い状態で保つには毛皮専門のクリーニング店で保管していただくことが望ましいと思います。
クリーニング後、真空パックで保管すると目安として3年くらいは大丈夫なようです。
クリーニングの際は私共でご紹介させていただいております専門店でお出しいただきますと安心いたします。
クリーニング事故等も多いようですのでご注意ください。
また汚れた場合、どのように手入れをすればいいですか?と言うお問合せをいただくことがございますが、汚れの状態を確認できないまま安易なお答えは出来かねますので、ご紹介の毛皮のクリーニング専門店にお問合せいただきますようお願いいたします。

お修理&リフォームについて

モーダdeマコスで、ご購入の商品は責任を持って、お修理をさせていただいております。
商品をご購入のお客様に限り他社製品のコート等のリフォームもサービスで承っております。
コートの丈を短くする….横幅を狭くする….軽くしてほしい….と言う要望が多いため顧客サービスの一環として行なっておりますが、横幅を狭くする場合でも、全て解体しますので、洋服のリフォームのような簡単に出来る幅詰めでは無いことを、ご理解していただける方のみとさせていただきます。